News

網膜細胞を対象とした共同研究に関する論文の発表

神戸市立神戸アイセンター病院の髙橋政代 研究センター顧問、万代道子 研究センター長、岩間康哲 研究員、東京大学先端科学技術研究センターの太田禎生 准教授、シンクサイト株式会社の能丸寛子 主任研究員らの共同研究グループによる論文が、本年1月4日号のStem Cell Reportsに掲載されました。なお、本共同研究は、理化学研究所の網膜再生医療研究開発プロジェクトでスタートし、神戸市立神戸アイセンター病院に引き継ぎ、進められてきました。

本共同研究では、シンクサイトの細胞形態情報に基づくAI駆動型ラベルフリーソーティング(ゴーストサイトメトリー®)技術を搭載した研究段階の装置を用いて、ヒトES/iPS細胞から作製した網膜オルガノイドにおける網膜前駆細胞(RPC)集団の純度を、ラベルフリーで高めるための技術開発を進めてまいりました。

本報ではまず、網膜前駆細胞のマーカー遺伝子の発現により蛍光を発するES細胞由来のRPCを用いて、蛍光分子の発現を正解ラベルとして、細胞形態情報から機械学習モデルを作成しました。次に、その学習モデルを用いて、iPS細胞由来網膜オルガノイドからRPCをラベルフリーソーティングすることでRPCの純度が向上し、移植に十分な大きさの網膜スフェロイドが作製されました。さらに、iPS細胞由来網膜スフェロイドの一部を網膜変性症モデルラットに移植すると、その移植片から正常な視細胞が成熟しました。以上の結果から、特定の細胞表面抗原を持たないRPCに対し、ゴーストサイトメトリー®技術を用いて、人工的な細胞ラベルを施さずにソーティングできることが示されました。

シンクサイトのゴーストサイトメトリー®技術は、網膜変性疾患における移植用細胞の製造並びに移植前検査プロセスを改善し、治療成績に優れた移植用細胞の開発に貢献できるものと期待されます。

■ 共同研究グループ

岩間 康哲神戸市立神戸アイセンター病院 研究センター 研究員
大阪大学大学院医学系研究科 脳神経感覚器外科学(眼科学) 大学院学生
(理化学研究所 生命機能科学研究センター 網膜再生医療研究開発プロジェクト (研究開始時) / BZP眼科領域遺伝子細胞治療研究チーム (現在))
能丸 寛子シンクサイト株式会社 応用研究部 主任研究員
増田 智浩神戸市立神戸アイセンター病院 研究センター 研究員
(理化学研究所 生命機能科学研究センター 網膜再生医療研究開発プロジェクト (研究開始時) / BZP眼科領域遺伝子細胞治療研究チーム (現在))
河村 踊子シンクサイト株式会社 応用研究部 応用マイクロ流体グループ長
松村 みちる神戸市立神戸アイセンター病院 研究センター 研究員
(理化学研究所 生命機能科学研究センター 網膜再生医療研究開発プロジェクト (研究開始時))
村田 友里シンクサイト株式会社 応用研究部 研究員
寺西 一生シンクサイト株式会社 事業開発部 プロダクトマネジャー
西田 幸二大阪大学大学院医学系研究科 脳神経感覚器外科学(眼科学) 主任教授
太田 禎生シンクサイト株式会社 CSO
東京大学 先端科学技術研究センター 准教授
万代 道子神戸市立神戸アイセンター病院 研究センター長
(理化学研究所 生命機能科学研究センター 網膜再生医療研究開発プロジェクト 副プロジェクトリーダー(研究開始時))
髙橋 政代神戸市立神戸アイセンター病院 研究センター顧問
(理化学研究所 生命機能科学研究センター 網膜再生医療研究開発プロジェクト プロジェクトリーダー (研究開始時))

■ 論文情報

<タイトル>

Label-free enrichment of human pluripotent stem cell-derived early retinal progenitor cells for cell-based regenerative therapies

<著者名>

Yasuaki Iwama, Hiroko Nomaru, Tomohiro Masuda, Yoko Kawamura, Michiru Matsumura, Yuri Murata, Kazuki Teranishi, Kohji Nishida, Sadao Ota, Michiko Mandai, Masayo Takahashi

<雑誌>

Stem Cell Reports

<DOI>

https://doi.org/10.1016/j.stemcr.2023.12.001

■ シンクサイト株式会社

シンクサイトは、東京大学及び大阪大学で生まれた先端技術を元に、ライフサイエンス及び医療の発展と革新を目指すスタートアップ企業です。先端イメージング、機械学習、マイクロ流体等の異分野技術を組み合わせて、次世代型のイメージ認識型高速セルソーティング技術を開発しています。この基盤技術を用いることで、新しい再生・細胞医薬や医療検査診断、創薬を実現させ、革新的な治療や診断に貢献することを目指しています。2019年6月には、経済産業省よりJ-Startupの1社に認定されています。詳しくは、シンクサイトのウェブサイト(https://thinkcyte.com/)をご覧ください。

■ 会社概要

社 名  シンクサイト株式会社 ThinkCyte K.K.

所在地  東京都文京区本郷7-3-1

代表取締役 勝田 和一郎

設 立  2016年2月

URL https://thinkcyte.com/

Back to News